新型コロナウィルスの防疫対策として、外国人入国禁止の措置が実施されております。また日本国内における説明会開催が困難となり、治療をご検討中の皆様にはご不便をお掛けしております。

先に進みたくても進むことができず、もどかしい思いをされておられる方も多いのではないでしょうか。当院では少しでも皆様のご不安を解消できるよう、また治療に対する理解を深めていただけるようお手伝いをさせていただきたいと思っています。

資料請求などお問い合わせは下記のフォームよりお気軽にどうぞ!

 

① 安心の低価格
日本で卵子提供をお考えの患者様の多くは、卵子提供サービスのエージェントを介して治療を受けているのが現状です。その為、卵子提供の治療の他に手数料が非常に高く、治療を諦める患者様も多いのが事実です。またエージェントはクリニックとは異なる為、治療に関する情報が充分でない事が見受けられます。当院は院長の方針により、エージェントを一切使わず、クリニックと患者様の間で直接やり取りを行っております。
最初のドナーからの提供卵子で妊娠されなかった場合、ドナー費用の10%引きでドナーチェンジさせていただきます。

② 新鮮卵子と凍結卵子、2つのプログラムを選べます。
新鮮卵子プログラム:ご希望のドナーをお選び頂き、マッチング審査通過後ドナーの誘発治療→採卵→受精→培養→移植と進みます。
凍結卵子プログラム:マッチング審査通過後に、ご希望に合うドナーの凍結卵子を使い受精→培養→移植となります。

③ 専門の日本人スタッフが皆様の治療をサポート
当院では日本人スタッフ4名の他、経験豊富なエンブリオロジストが皆様の御相談にお応え致します。

④ ロケーションの良さ
当院は、台湾の首都台北市中心部にあります。空港からのアクセスだけでなく、市内での移動もとても便利です。
台北は日本人に大人気の観光地です。台北には地下鉄もあり、当院は駅ビル上にございます。見所やグルメも多く、治療だけでなく観光もお楽しみいただけます。

⑤国内外からの高い信頼
2013年には日本の朝日新聞の一面に当院の記事が載り、2016年には日本の中国新聞と台湾新聞の取材を受けるなど、開院当初より大きく注目されておりました。2017年には読売新聞1面トップ記事として掲載、またTBSテレビや読売テレビの取材を受けるなど台湾を代表するクリニックとして成長いたしました。また当院の患者様には台湾国内の医療関係者も多く、国内外問わず高い信頼を得ているクリニックです。